Page: 3/116  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
偲ぶ
F1011204.jpg
昨夜は渋谷にあるダイニングバー「リアリティ」で、昨年の10月28日に急逝した天才ネイリスト「トム ホルコム」を偲ぶ会を行いました。

今まで悲し過ぎて言葉に出来なかった事や語りたくなかった事を、トムを愛し、敬い、讃え、集まった皆さんで大いに語りあいました。

悲し過ぎて心に秘め、涙すら流せなかった、流す事を禁じていた今まで。
皆さんの気持ちは一緒でした。

湿っぽくなったり、思いっきり涙したり。

でもまた泣きながらも思い切り笑ったり、皆さんが少しづつ、トムの亡くなった現実を認め、前向きに考えられる様になったと思います。

そして私達は誓いました。

トムを生涯忘れてはならない。
トムが私達に残して逝った「フレンチスカルプチュアネイル」を後世に伝え日本のネイル史に残そう!永遠にと。

とっても、とってもトムを愛して止まない方々と、とっても素敵な「偲ぶ会」になりました。

有り難う皆さん、そしてトム!。
 
帰って来ました
F1011246.jpg
ただいまー、今沖縄から帰えりました!。

暖かい沖縄でノンビリと正月を過ごす事が出来ました。
前回のブログは沖縄の不思議?、でしたが、旅の最後に「ゆる〜い」ポスターを見ました。

何かの演奏会のポスターで、演奏時間が前半、後半に分かれてるらしい。
演奏時間は「およそ」です。

帰るタクシーのなかでブログ書いていて、こんな沖縄にとっても愛着している自分に気付きました。

でも寂しく待っているハッピーにも早く会いたい!。
 
沖縄独特ネタ
F1011247.jpg
沖縄でテレビを見ていると、地元スポンサーのコマーシャルに「?」が多い。

また町で見るポスターや標語も「何が?」なんてもんがあります。

写真の駄洒落は何とかコンテストに入選したらしいモンだそうだが「……ン?」親父ギャグだ。

そんなこんなをまとめた一冊をコンビニで見つけました。

立ち読みで終わるのが勿体無いほど可笑しいので購入し、読んでみて納得!。

どうも沖縄独特の表現があって地元では「フツー」な様です。

購入した本のタイトルが、カベルナリア吉田著の「沖縄バカ一代」

私がテレビで「?」と思ったコマーシャルは、沖縄独特の、あの大きなお墓の販売業者のものです。
大っきな墓の横に筋骨隆々のオッサンが肩をいからしていて、お墓と何の関係もない不可思議なコマーシャルです。

かし「沖縄バカ一代」を読むと私の「?」なんてまだフツー。
何故ここにコレがあるの、なんの意味があるの?なんて看板が目白押し。

沖縄の墓の広告についても書いてあります。
「東向き日当たり良好!」、「耐震テスト実施済み、200年保証」

住宅の広告でなくお墓の広告ですよ。
こんなもんは序の口。

お花見の時期にお墓参りに行って、ドバァーっと弁当を広げ宴会に興じるのが「沖縄式墓参り」。
だからお墓の前は広いスペースが必要なんです。

「ご先祖様も一緒にどうぞ!バーベキュー設備をつけました」の広告!はビックリです、お墓でバーベキューね!?。
お墓参りが近づくと楽しそうに宴会料理!?、イヤイヤ、「ご供養料理」を作り、親戚縁者が寄り集まる賑やかな沖縄の伝統墓参り、とってもエネルギッシュを感じます。
本州の湿っぽい墓参りが少々ツマらない今日この頃です。と作者は結んでありましたが、私も同感!。

またブログに掲載した写真の「飲み会に、定時に行ったのは、俺のみかい」、の様な親父ギャグ連発!。

小学生が書いた交通標語、「自動車にひかれたとっても いタイヤー」句読点もありません。
また町の自治会標語だって負けてません、「あせりは禁物、あさりは海産物」。

シート張替業者の看板「カゼはひかずに三味線ひこう」、きっと三線(さんしん)の皮張り替えもしているのでしょうね。

私も今まで「?」と思うことはチョイチョイありましたが、見過ごしてきました。

何度も行く回数も増え、またお正月の長逗留をしていると、沖縄気質が看板や広告にも出ている事に気づき「クスッ」が多くなりました。

底抜けに明るいウチナンチュー(沖縄県人)、ゆるさ、甘さ、を自分達から笑い飛ばしながら語り、私がその文体やミスマッチをを指摘すると「アアーホントあるね沖縄は」そして何事も「沖縄さあ〓」で完結。

そんな底抜けに明るいウチナンチューもまた…。

琉球王国から現在まで翻弄させられた沖縄の歴史は悲しい。日本と外国の狭間で生きなければならないのは今同じと言えるでしょう。

それでも沖縄の空を写す海のように、ウチナンチューの心は広く、優しさに満ちています。
どこででも見かける元気いっぱいのおばぁー達、笑顔の奥深くに何故か「悲しみ」を秘めたように感じるのは旅人のノスタルジーなのでしょうか。

戻れ!、ブログ写真のポスターは昼飯を食べに行った食堂の壁に貼ってありました。
「クスッ」と笑った後、拾ってあげる事のなかった、ロイドの阿部さんが多発していた親父ギャグ。
懐かしく悲しく思い出し、目が曇りました。

「沖縄馬鹿一代」の本だって、お土産にしたら、きっと阿部さんなら笑ってくれたのに。また悲しい桜の季節が来ます、お墓参りに花見の宴会はまだまだ出来そうもありません。
もうソロソロ東京が懐かしくなりました、帰りますかな!。
 
新年
F1011245.jpg
全国の皆さん新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

新年のカウントダウンは那覇ポリポリで迎えました。

今年も私とブログをご覧になった方々だけは必ず最高に幸せの年になります。
頑張れ!私たち!!。
 
忘年会
本日は沖縄で山内さん始め認定講師の皆さんと忘年会です。

鍋を囲んで、食う!食う、呑む呑む、喋るしゃべる!、とっても賑やかです。

二次会はカラオケとか、こうして沖縄の一日目は過ぎていきそうです。
 
可杯(べくはい)
F1011241.jpg
面白さ物を頂きました。
可杯と書いて「ベクハイ」と読みます。
漢文で可の字は句(漢文ではじまる句)の上にきて決して下におきません、その事から呑み干すまで下に置かない杯(さかずき)を「可杯」と言います。

写真はセットになっている杯です。
天狗…鼻が邪魔で下に置けません
ひょっとこ…口のところにあながあって指で閉じて早く呑み干さないと漏れてしまいます。
おかめ…唯一顔も平らで下に置くことの出来る杯です。
誰がどれで呑むかは、一番小さなお猪口に、ひょっとこや天狗、おかめを描いた絵があり、転がして出た面で決める!、という愉快なものです。

寒い夜に友と呑む「熱燗」、またひとつ愉しみがふえました。
 
仮装パーティ
楽しかったです!、仮装パーティ。
本当に大勢の方々がお越しになり、皆さん楽しまれていらっしゃいました。

またプロレスラー藤波さんのご長男が、立教池袋高校同級生16名で「AkB48」のダンスを披露し皆さんを楽しませ下さいました。
またサッカー解説の武田修宏さんがプライベートでひよっこりお顔を出して下さいました。
ネイルマックスの江戸ちゃんにツーショットで写真を撮影して頂いたので、次号に掲載されます。

台湾旅行招待をかけたジャンケン大会も大変盛り上がりました。

今回参加されなかった方々は来年ぜひご参加を!、元気でますよ。

私は今年はピンクレディコスチュームで「ユッフオ」ってだけ担当しました。
私は司会も担当していて写メが一枚も撮れずブログでお見せする事ができません、どなたか撮られた方がいらっしゃいましたら私の「ピンクレディ」姿をメールで送信して頂けますか?。

さぁ、今年もいよいよ残り少なくなりましたね。

良い年を迎えるには、悔いの無い年の瀬を過ごす事です。

今日やる事は今日!今年中にしなければならない事は今年中にケリをつけ、新年を迎えましょうね。
私は明日からお休みです。
明日は自宅で沢山の「今年中にやること」があって「ユウツ」です。
 
コラム sone2塾はこちら!

渋谷 ネイルサロン ネイルズナカソネ

『ネイリスト 仲宗根幸子』
- 好評発売中 -
ネイリスト仲宗根幸子
>>>詳細はこちら



4ban-banner.gif



Profile

NSJネイルアカデミー院長
仲宗根 幸子
>>>プロフィールはこちら

Mobile

携帯からもご覧になれます。

qrcode

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archives

Entry

Category

Link

ネイルテクニックDVD「上達するにはコツをつかめ!」Part 1

ネイルテクニックDVD
「上達するにはコツをつかめ!」
Part1

価格 ¥5,800(税込み)

お取り扱いは、主なネイルプロショップにて販売しております。
また、8/18(月)よりNSJサイトにて販売!

ネイルケア&ネイルアートバイブル
ネイルケア&ネイルアートバイブル (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸子,伊藤 朋子,NSJネイルアカデミー